効果絶大。未経験からデザイナーやプログラマーになる時の効率的なノウハウ

New! 大阪で短期集中フリーランス講座やります!


30回以上突破!定期開催のフリーランス独立セミナー東京/大阪

1974

こんにちは、カッシーです。

いつもはフリーランスの悩める人向けですが
今回はぐっと敷居を下げてこれから業界を目指す人向けのお話です。

クリエイターの駆け込み寺のごとく色々な人の悩み相談にのりますが、
当然クリエイターになりたい人の相談もよく受けます。

そんな人達に必ず伝えているシンプルで強力な方法があります。

この方法は自分が新しい知識を身につけたい
その業界に移りたいといった時に絶大な効果を発揮します。

ここでは話を仮に
「Webデザイナーを目指して学校に通っている。または検討している」という方を対象にお話を進めていきます。

この話は学校に行くな!って話ではなく、
学校に行くなら平行してコレをやったらよりいいよ!って話です。

そのシンプルで効果絶大な方法とは・・・

「プロの友達をまず10人作る」

たったコレだけです。
どう思いましたでしょうか?

「そんなに効果あるとは思えない・・・」
「そもそも周りに居ない・・・」

など考えてしまう人も解説していきますのでご安心ください。
この方法は別にWebデザイナーに限らずある程度の人数が居てる市場に入る上では万能な効果があります。

それでは詳しく解説していきたいと思います。

1.プロに10人出会わないとダメな理由

学校のデメリットは「講師」に大きな依存をすることです。
Webデザインといえど、ジャンルや業種は様々です。

スピード重視の人も入れば質重視の人も居ますし
ブランディングなどを大事にする人も入れば質より量みたいな人もいるでしょう。

もしあなたが生徒であれば、
その先生は業界でどれくらいのスキルや経験がある人なのか把握できますか?

恐らくできないでしょう。
僕も専門学校の時、Webを教えれることができる先生と話せるだけでスゴイと思っていました。
しかし、世の中の多くは現場では通用しない講師クリエイターみたいな人も多いのも現実です。

ほとんどの人は比較対象が無いため判断つきません。

また、講師が知らないことは当然教えてもらえません。

印刷やグラフィックなどデザインがメインでやってきて、Webデザインをする人と
コーディングなどフロントエンド周りを中心にしてる人のWebデザインの教える人とではポイントが違うかもしれません。

デザインをメインで言うのか、構築をメインで言うのか。
多分僕ならマーケティングをメインで言うでしょう。

以前職業訓練校にゲストとしてお呼ばれした時も
jQuery WordPress SublimeText Emmet(Zencoding)などどれ位認知しているかを聞いてみたら
jQueryはともかくWordPressはちらほら。それ以降は皆無でした。
※卒業制作に取り組むぐらいの最終段階

彼らはこれから就職活動をするというのに
一番怖いことはプロとして働いている人たちと会話が成り立たないことです。

面接官をしたことある人であれば分かると思いますが、
ちょっと探したりすればすぐ知ること出来るでしょうと思う!と思うこと知らずに面接来る人の多いこと。

でも、現在のこの世の中では情報が多すぎてどの情報が正しいのか未経験者には判断がつかないのです。
※もちろん判断できるぐらいの人が優秀ではあるんですがw

これは僕がフリーランスセミナーを開催してるのと似たような理由になりますが、
聞ける人がいない、そういう会話をしてる人が周りに居ないというのが大きな原因となります。

もし、プロの人たちと友だちになって繋がったり
せめてフォローとかしておくだけでも

「CodaからSublimeTextに乗り換えました」
「gruntとglupどっちにしよう・・・」
「最近concrete5が気になるなーまだWordPress勉強してるしなー」
「WordPressが乗っ取られたー!」
「サーバートラブルで・・・」

などなどこのようなことが流れてきます。
別にできなくてもいいのですが、それが何なのか?と興味を持ったり
それに関連する情報を素早くまとめて発信しているブログやサイトを知ったり
色々な情報が自然と集まってきます。

僕は就職活動とかする上でも
現場の人達と会話ができるかどうかというのは非常に大事だと考えています。

2.チャンスが増え、情報が手に入り、適正な判断力がつく。

単純に何十人とそういった人たちと繋がってくると
“未経験から就職したい人”として認識されてることはとても大事です。

作ったものをシェアしたりすればそれぐらいのスキルでも
歓迎してくれるような会社の話とか紹介してもらえる可能性があったり、

「○○君はもっとデザイン勉強した方がいいから
この勉強会行ってみたら?^^」

なんて情報を貰えたりとかもありますし、

今通っている学校のA先生が○○って言うてたんですけど
Bさんはどう思いますか?

っと他の視点でのアドバイスを聞けたりなどなど。
この恩恵はかなり計り知れません。

また、プロの人がFacebookのイベントなどで
参加しているというのも貴重な情報です。

プロでもすべてできるワケじゃないんだな・・・
スマートフォン向けのコーディングとかはまだ出来る人少ないんだな・・・

などなど。

もちろん何も活動していない人に
教えたいと思う人は少ないので
しっかりと「今日はこんな勉強をしました」とか
そういった姿勢を見せることも大事です。

こういった他者からの視点を意識することは
プロになってもとても大事なことです。

3.でもそんな人どこで出逢えばいいの?

Webの業界に居てる人からすれば交流会・勉強会など山のようにありますが、
全くの未経験の人は

「まったく分からない自分がこんな勉強会参加していいのだろうか・・・」

と不安になって参加できない人も多いです。

Web系であれば流行っている技術を中心に勉強会などはたくさんあります。
WordPressならWordBenchだったり
CSSNiteや関西であればRe:Creatorsなどそういったクリエイター系勉強会を開催してる方々もいらっしゃいます。
東京であれば正直毎週何かどこかでやってるぐらい数あるでしょう。
地方であれば勉強会を主催してる人とかは顔が広いので関連しそうな集まりの主催者に聞くのもありです。

また自分の通っている学校の講師に
自分が進みたい方向に実際に進んでいる人などを紹介してもらうのも良いでしょう。

あとは売れ筋の書籍の著者とかは
わりと何かしらで情報発信してる人が多かったりしますので
TwitterやFacebookなどで検索してみるのも良いでしょう。

もちろんこういった方々はご多忙なはずなので
「お話聞きたいので飲みに行きましょう!」と
気軽に相談にのってもらえるかどうか分かりませんw

プロだからスゴい。ではなく、
これから自分が生きていく業界を知っていく上で
色々なプロの人と出会う必要がある。とぜひ知っておいてください。

4.これらは情報収集能力。IT系では最も必要なこと。

こういった考え方は転職ノウハウというよりか、
自分が必要な情報を手に入れるための情報収集能力です。

IT系に転職すると分からないものをググったり、
日本語で情報が見つからなくて海外サイト見に行ったり、
全然前知識のない世界を知る必要があったりして
1年間に何回ググるか分かりません。
もしかしたら僕らはググるのが仕事かもしれませんw

とにかくそれぐらい情報収集する仕事だと思います。

もしかしたら自分が作りたいものを
他の人が作ってるかもしれない。
そういうのが当たり前の世界です。

もちろん、自分と同じ悩みを持っている人はいないかと探す人も多いんですが、
適切なキーワードが分からず答えに辿りつけない人も多いのです。

5.環境を作るという意識。

適正な判断力を持ち、チャンスを掴むためのキッカケを持て、
相談できる人が増え、必要な情報が勝手に手に入ります。

どのブログの情報を見ればいいのか?
そもそもどの学校に通えばいいのか?
どんな業種や働き方があるのか?

Webデザイナー一つにとってもかなり多種多様になっています。
これらの情報は1人で網羅できるものではないと僕は思っています。

実際フロントエンド系、マーケッター系、EC系、グラフィックデザイン系とかだけでも
変わってきますし、Webサービス開発や受託制作、不動産とかそういった業種でも変わってきます。

というか、もし未経験からWebデザイナーになりたいと思ってる人が
この記事読んでたら↑の話を聞いても?ってなりますよねwww

相当膨大な量がありますので
基本的に自分が知り得る情報は相当な数の中の1つに過ぎないと意識しておくことが大事です。

そういった自分にとってプラスになるための環境づくりをするのはとても大切です。
自分1人では不安やモチベーションを上がらないことをどうやって改善するか。

僕はこの環境づくりの話を良く食パンで例えます。
乾燥してカサカサになってしまった1枚の食パンを
買ってきたばかりの食パンに一緒に入れておくと水分が均一化し、ふあふあに戻ります。

まぁ実際は勉強意識高い人たちに囲まれるというのは
成長しまくる食パンなのでそのおこぼれを貰うだけでも十分価値があるのです。

このように多くの可能性を作る上で

「プロの友達を10人作る」

は、自分の理想に近づくための環境を作るという上でも
非常に効果が高いシンプルな方法なのでぜひお試しください。

これはWebデザイナーに限らず
・フリーランス
・会社経営者
に囲まれたらそういった知識・哲学が吸収され必然と独立したりもします。

・年収1000万
・時間がある自由人

に囲まれたらやはりそっちの環境に引っ張られて
だんだん実現されていくでしょう。

ある種自分で引き寄せの法則みたいなことを実現していくようなものです。

もし、あなたが理想をお持ちなら
その理想にたどり着いている人をまずは10人探してみてください!!

p.s.大阪周辺でクリエイター・フリーランス系で悩まれてる方はぜひカッシーまで!



New! 大阪で短期集中フリーランス講座やります!