とある子持ちフリーランスWebクリエイターの健康的な一日

とある子持ちフリーランスWEBクリエイターの健康的な一日

こんにちは、カッシーです。
2ヶ月ぶりの更新です。9月以降いよいよブログ復帰します。
しらばくフリーランス系メインの更新を続けます。

そろそろ更新してあげないとサイトのアクセス減り始めてきたので(笑

以前無料写真素材サイトを運営して有名なすしぱくさん(@susipaku)から
リクエストを頂いていたのですが今更ながら1日のタイムスケジュールを
公開してみたいと思います。

リクを頂いた記事はコチラ↓
ぱくたそ管理人の1日!タイムスケジュール(円グラフ風)を作ってみました。皆さんもどうぞ。 http://www.susi-paku.com/paku1-3.html

今回の記事の特徴として
・フリーランス
・専業主婦+2人の子ども+仕事している義理母と同居
・健康意識高い(笑
を前提にした一日の予定です。

ちなみに僕がなぜ健康意識の高い生活をしているかというと、
前のフリーランス時代、少しでも仕事をする時間を増やそうと
睡眠時間を増やすために目を覚ますノウハウ活用しまくったり
短眠法で4時間睡眠とかやってた頃があるんですが、
結果的に自然の法則を狂わせた代償を背負いました。

自律神経失調症とか、
しゃっくりみたいに咳がでまくる神経性咳嗽(がいそう)とか
とにかく神経バランスから来るもの、
つまりいわゆる「ストレス」、つまり心因性が原因みたいなものと
付き合うことになってしまいました。
この手の症状は病院でも検査なにも出ないし、薬も効果は期待できなかったりします。

未だに仕事がハードすぎると咳がでてきますし、
タバコや香水、子どものウンチみたいな匂いに反射的に吐き気がすることも多いです。
まるで妊婦のつわりみたいな症状w

あとバランスが酷いと一日カリカリしてる時、逆に落ち込んで鬱状態みたいな日が
年にたまーにあったり、免疫力が落ちて風邪とかにかかりやすいなんてものも。
いやマジ健康第一。一度爆発すると治すまでめっちゃ時間かかりそうですコレ。

そういった背景からランニングなど運動を始めたりとか
なるべく食事や睡眠、自律神経などにアンテナを立てて
体を気遣う生活をするようになりました。

そんな僕の生活の流れをぜひご覧くださいw

■一日のざっくりタイムスケジュール

201308_1day_schedule

ではざっくり解説いきたいと思います!

■朝  4~6時起床

寝る時間や前日の疲労度にもよりますが、
早くて4時、遅くて7時には起きます。
てか何時に寝るんだよ!って人は最後までお読み下さいw

朝起きて一番にすることは水分補給とトイレです。
寝ている間に汗をかいて体の中の水分を補給するというのももちろんですが、
冷たいものを飲むことで体が目を覚まし、交感神経を刺激します。

朝起きてすることは、
前日の夜に考えていたことの続きが多いです。
睡眠というのは脳にとって情報の整理のようなもの。
夜寝る前までどうしようかなーって考えていたことが
睡眠をしっかりとった後だと整理されどうするべきか答えがでていることが多いです。

いきなり仕事するときもありますが、
眠たい時はメールやChatWorkの確認など目が覚めるような作業をしたり、
体がダルイ時は軽いストレッチとかラジオ体操的な感じの運動をして
全身の血流の流れを良くして体を覚醒させます。

起きて頭が覚醒した時が一番頭の回転効率が良いので
頭を使う仕事をココで一気に片付けます。
デザインとか企画系で肝になる部分はこの時間に形になることが多いです。
また自宅で仕事をしていて子持ちとなると、
やはり子どもが寝ている時が一番作業できるですよね。

この時間は一日の仕事のクリティカルな部分ですので
場合によっては一日のタスクの半分ぐらいは朝済ませてしまいます。

この時間は起きていても基本仕事部屋に引きこもってます。
朝が3時とか早かった場合は、子どもが起きそうな30分前ぐらいの時間に
自分も一度布団に戻り、その後一緒に起きる演出を兼ねた朝寝(?)することも。

■8時~ 朝食や支度

本当はダメなんですが、朝はあまり食べないことが多いです。
でも朝3時~5時に起きてるとさすがにお腹が嫌でも空きます(笑

朝パターンとして多いのは牛乳と
トーストにチーズ、マヨネーズを乗せて焼いたのが多いです。
理想は和食だけども手間が・・・(;・∀・)

義理母も朝は早く6時~6時半ぐらいには起きて準備をして
7時半にはでかけて行きます。子ども+妻は7時半~8時ぐらいに起きてきます。

■9時~12時

娘(今年4歳)が幼稚園へ。
妻が近所のバス停までお見送りに行くので
その間下の息子(1歳)を自宅で子守。
娘が幼稚園に行った後は妻が洗濯物を干したりする時も
仕事部屋に息子がいてたり、自分がリビングで仕事してたりします。

その後は気分で家で仕事したり近所のカフェにいったりします。
家で仕事するのと外にでて仕事するのは半々ぐらいでしょうか。

高槻でカフェで作業する時は
JR高槻付近のスタバか、カフェ・ド・クリエJR高槻駅前にいますw

もし大阪市内ならハローライフアサヒラボガーデンなど。
9月からナレッジサロンを利用できる予定なので梅田の時はそっちにいる頻度が上がるかも。

■12時~13時

お昼。
妻が作ってくれる時もあれば近所に食べに行くことも。
僕が住んでいる阪急京都線の上牧駅は、田舎な駅にも関わらず
びっくりドンキー、ステーキのどん、餃子の王将、希望軒、
長崎ちゃんぽんのリンガーハット、
僕がいつもセミナー開場に使っている二十四節記のイタリアンなど
意外と徒歩圏内にお店が充実しています!

市内に出ている時などにお昼を取る場合は、
自分が最近食べていないものを食べるようにしたり、
なるべく旬なモノを摂るように意識しています。
旬な食べ物というのはその時人間の体に必要なものを多く含んでいます。
夏なら水分量が多かったり、冬なら栄養価の高いものだったり。

例:主に魚とかw
夏ならズッキーニ、トマトなど夏やさいなど

■13時~15時

自宅に居る時は娘が幼稚園から帰ってきます。
午後は基本的には流れ作業的なコーディングや軽いメールとか
事務処理とかあまり頭を使わないでタスクをすることが多いです。
この記事を書いてるのもこの時間。

朝が早い場合はこの時間眠いのでわりと昼寝してますw

食後の消化中の眠さと、副交感神経の関係で
この時間眠くなるのは仕方ないことなんです!( ー`дー´)キリッ
基本30分以内がベストなんですが、たまにミスって2時間ほど寝ることも・・・(汗

■15~18時

この時間は自宅で作業している時はリビングにいることが多いです。

もし、忙しい場合は近所のお店に2~3時間ほどノマドしたり。
15時なると上の子がおやつ!と言い出すので
まぁ一緒にアイス食べたり近所のコンビニにデザート買いに行ったり。

比較的ChatWorkとかメールのやりとり多め。
そうじゃない時は文章書いたり書類作ったりとか。
なんかやる気が出ない時は本読むとかアクセス解析眺めてるとか。

■18時~20時

晩ご飯。
一緒に住んでいる義理母が仕事から帰ってきて
妻と一緒にご飯作ってくれます。
義理母が料理好きなのが大助かり。

仕事が忙しければ仕事部屋にこもってるし、
そうじゃない時はリビングで仕事してたり子どもの相手したり基本まったり。

■20時~21時

お風呂。
子どもが妻と一緒にお風呂に入り、
順番にでてくるの子供らを服着せたりする流れ作業。
みんなが風呂上がって寝る準備とかする間に僕もお風呂入る。

夏はシャワーが多いですが、
体が疲れているような時はなるべく湯船に浸かり、
熱による免疫力UP・汗をかいて代謝アップを心がけています。

めっちゃ体が疲れてる時、お風呂は入るのだるくて
入らない人多いと思いますが、そういう時こそしっかり水分とって
温かいお風呂で体を温めて寝たほうが疲れが取れやすかったりします。

もっと本格的に知りたい人はこことか読んでみて下さい。
参考:
超回復入浴法
HSP入浴法とは?

職業柄日中の忙しさが落ち着いた
この時間にChatWorkとかでやりとりが盛んな場合もあり。

■21時~22時

就寝。
子供らと合わせて一緒に寝ます。
僕は体の回復効率のため以下の点を優先しています。

・22時就寝
・食後3時間以上の消化時間の確保
・お風呂入る前に歯磨き
・寝る前は頭をクールダウン

22時に寝るのは体の回復に大きく影響している副交感神経が盛んになるため。
つまり人間にとって「休むべき時間」なので寝ます。

いわゆる美容にいいとか、疲労回復にいいとか色々言われる
ゴールデンタイムが22時〜2時の間です。この時間に寝ることができれば睡眠の質も高いので同じ5時間睡眠でも寝起きのすっきり感はかなり変わってきます。

現代社会はこの時間に起きていられる要因が多すぎて無意識のストレスというか
しんどいー!とかいうてるのに回復効率の良い時間逃している感じ。

また消化というタスクはとても体に負担なのと、
深い睡眠の妨げになるため、普通3時間、肉やさしみなど消化に悪いものなら5時間は寝るまでに時間をあけたほうがベターらしい。

次にお風呂の前に歯磨き。
皆さん寝る前に歯磨きすること多いと思うんですが、
歯磨きって結構刺激が強く目が覚める行動の1つなんです。
なので寝る前徐々にクールダウンを意識していると
お風呂入ってそのまま眠たい状態に入りたいのに一度歯磨きで目を覚ましてしまうような感じになるため僕は基本的にお風呂の前に歯磨きを済ませます。

寝る前はクールダウン!ということで
寝るべく電話しない、画面見ない、音は静か、メール見ないなどなど
脳に関する刺激を減らして「寝るぞ!」という空気感を作ります。

もしも忙しくて寝入りが悪い時は頭が整理しきれてない状態なら
紙に考えていることを書き出したり、冷たいアイス枕とかで頭を冷やして寝ます。

仕事がある時は深夜1時ぐらいまで頑張るけど
朝早く起きてると眠すぎて辛いので基本それぐらいには寝ます。

眠い時=酔っぱらいぐらい思考力が落ちているというのを
どこかで見てからは眠い時の仕事の仕方を考えるようになりました。

後は寝る前というのは記憶しやすい時間なので、
身につけたい本やEvernoteのメモを読み返したりすることも。

電子書籍リーダーのKindlePaperWhiteが薄暗いところでも読めるので、
目に負担が無い程度で読むことも。

■総括

一日中まったりし過ぎw
あと仕事のオン・オフも無さ過ぎww
仕事してるのかそうじゃないのか分かりにくいですね。

でも僕の仕事はなるべく

・短期に終わらせるビジネス案件
・長期契約による単発相談(外部Web担当的なポジション)

ものが比較的多いです。
依頼されたら3日以内に終わらせる。
みたいなものが作業の中心でオンの時とオフの時に大きな差があります。

作業にガッツリ入っている時は
短期間ですがデスマーチばりの忙しさに身を置きます。
場合によってはその短期間だけ常駐で仕事することも(稀だけど)

コーディング系とかは腕が痛くなる前から湿布貼ったりとか、
徹夜を避けて副交感神経が盛んな時間にねるように気をつけるとか
なるべく体を思いやった事前対策をしています。

あとは水分補給も大事にしています。
僕の体重・身長だとおおよそ一日に必要な水分量は2リットル。
食事で0.8リットルほど補給すると仮定して
自分で1.2リットルは摂取するように意識しています。

参考:http://www5.plala.or.jp/kaifuku32/suibun.html

ランニングしていた時に水分の大切さを知ったのがキッカケですが、
水分というのは喉が乾く=危険信号でして、
日常でなるべく定期的に水分を摂るという意識を持つようにしました。

あとはこうやって書いてみると
妻+義理母がいることもあって僕自身あまり家事を手伝っていませんねwww
家族といる時間は長いですが主夫という訳ではありません。

話がコロコロ変わってて申し訳ないのですが、
基本僕の食事の考え方として
これから動くためのエネルギーを吸収するための食事という風に定義してまして、
朝やおひるはなるべくカロリーを摂るようにして、
晩ご飯をあっさりめに済ますのが理想と考えています。

夜に高カロリーなもの食べてたら
その後寝てるし、吸収されてるお腹付近に脂肪つくのは当然だろう!wと思っています。

晩ご飯に関しては【食事<睡眠】と考えていまして、
打ち合わせや外で仕事してして遅くなった時は晩御飯食べずに寝ることもあります。

とまぁこんな感じで
仕事と家庭と健康を意識した結果こういう生活スタイルで暮らしています。
それなりにフリーランスを生かした生活スタイルではないでしょうか??w

10時寝るためには夕方晩ご飯を食べないといけないと考えると
普通に会社員してると難しいと思いますが、よくよく考えると人間本来の
自然な生活の仕方それくらいがベストだと思うんですよね。
特に交感神経と副交感神経のやくわりとかを知ってからはより一層そう思っています。
そういう意味では日本って働き過ぎだなー、日本の豊かさは個人の生活をすり減らして
成り立っているんじゃないかと思ったりもする今日このごろです。

以上カッシーのライフスタイルでした!!

おまけ:

ちなみにカッシーさんって何で食べてるの?って最近よく聞かれるんですが、
僕は基本パートナーを結んでいる法人などが何社かあって
そこの案件をとりあえず対応していれば生活はしていくことができるという
かなり安定したフリーランスライフを送っています。

基本的にはWebサイト制作関係なんですが、
IT/クリエイティブ顧問契約として
デザイン、プログラム、マーケティング、Web戦略、アクセス解析、
Webクリエイターのコーチング、無線LAN構築、オススメの備品紹介、
ブランディングやらとにかくできることならなんでもやってます。
基本はFireworks+WordPressが多いんですけどね!

パートナーによってやることは様々ですが
応援したいビジョンを持ったパートナーの皆さんにお役に立てるものを提供しようと
色々作ったりアドバイスさせて頂いたりしています。
なんてやる気のないフリーランスだ!と思われるかもしれませんが、
少なくとも現状パートナーは応援したいことをされてる方々ですし、
それに関わることで僕が勉強になると思うことをされていることもあり、
僕にとってはお役に立てて勉強にもなって報酬も貰えるという贅沢過ぎる環境です。

コレ以上案件増やしても質が落ちるだけなので
表向き仕事がほしい!って感じで動くことはあまり無いです。

それ以外では収益が目的というよりは
コミュニティ作りの一環としてフリーランスセミナーなどセミナーや講座とかもやってます。
基本この辺はフリーランスセミナー参加者に向けて案内してるので
表向きそんなに知ってる人は少ないと思いますw

あとは非常勤として週1ぐらいでNPO法人スマイルスタイルさんにいてたり、
月1東京新宿に運営に関わっている有料会員コミュニティ関連で打ち合わせしにいったりなどなど。
(実は東京に共同事務所的なものも存在してます。月1しか居ないけど。。。)

一応これでも自分の中では
ここ何年もの計画をしっかり立てて任務遂行中ですw

以上カッシーの1日&お仕事事情でした!

この記事を書いた人

カッシー(樫本祐輝)

カッシー(樫本祐輝)

株式会社クリエイティブユニバース代表取締役。
クリエイターはもっと幸せになってもいいんだ!と「クリエイティブな人に幸せを」を理念に活動。

2017年に法人化。現在は事業戦略クリエイティブ・プロデューサーとしてコンサルや、クリエイター・フリーランスギルド「TheCreative」を主宰。大阪東京合わせて80人を超える。フリーランスカレッジ、クリエイター200人祭りなど主宰。

twitterにて「#カッシーのフリーランス講座」というハッシュタグでフリーランス向けのノウハウ・お役立ち情報発信してます。クリエイター・フリーランス支援の独自の統計をもっていることを強みに発信しています。イベント・セミナー情報もTwitterが一番早いのでぜひフォローください!