とあるカフェが。

梅田のとあるNTT系列のカフェがなんと無線LANが開放されててタダでネットが
使えてたのでよく打ち合わせに利用していましたし、ノーパソを持ったお客さんがいつもいっぱいでした。

が、

久々に今日行ってみたら無線LANつながらなくなってた!!
それはまぁ仕方ないなーと思ったけど、それにともなってお昼時など
Panasonic、Mac、IBMやミニノートを持った人がたくさんいたのに
今日は席の空席が目立つ感じ・・・

都会の超ど真ん中に土地があるならネット無料カフェって
収益につながらないものなのだろうか?
もしくはもっと気軽に登録とかそういうの必要ないようにしてくれたりとか。

とふと思った今日この頃。

この記事を書いた人

カッシー(樫本祐輝)

カッシー(樫本祐輝)

株式会社クリエイティブユニバース代表取締役。
クリエイターはもっと幸せになってもいいんだ!と「クリエイティブな人に幸せを」を理念に活動。

2017年に法人化。現在は事業戦略クリエイティブ・プロデューサーとしてコンサルや、クリエイター・フリーランスギルド「TheCreative」を主宰。大阪東京合わせて80人を超える。フリーランスカレッジ、クリエイター200人祭りなど主催。

twitterにて「#カッシーのフリーランス講座」というハッシュタグでフリーランス向けのノウハウ・お役立ち情報発信してます。クリエイター・フリーランス支援の独自の統計をもっていることを強みに発信しています。イベント・セミナー情報もTwitterが一番早いのでぜひフォローください!

クリエイターで独立・副業を目指す人へ

長年のフリーランス支援の知識を元にフリーランス向けのメディア「次世代フリーランス研究所(通称フリラボ)」を立ち上げました。