SpeckのMacBookAirケースを傷保護のため購入したので写真で紹介

こんにちはカッシーです。
冷え性なので最近は夜靴下を履かないと根付きが悪くなってきだして
秋を感じています(そっからかよ!)

今回は写真メインです。

MacBookAirは自然体がすっごい美しいですが、
はやり傷がつくと嫌なのでヨドバシカメラ梅田でケースを買いました。

特に小さいこどもはパソコンやiPhoneで遊ぶのが好きなので
気がついたらしょっちゅう触られています。バンバン叩かれたりもするので
これは買わないとまずいなと思い購入に至りました。

せっかくなので写真をいくつか撮ったので
購入検討されてる方は参考にして下さい。

(夜中+室内灯+iPhoneで撮ったのであまり綺麗じゃなかったですね・・・)

▼左面。新型でもインタフェースは問題なく利用可能。(クリックで拡大)

▼ここにデコボコでロゴ入ってます。(クリックで拡大)

▼左面。こちらも利用するには問題なさげ (クリックで拡大)

▼シースルーでロゴマークは光りますよ!(クリックで拡大)

▼裏返した所。滑り止めの部分が出っ張ってます (クリックで拡大)

▼背中から見たらこんな感じ(クリックで拡大)

▼薄くて重さや使い勝手にはほとんど影響なし。

以上こんな感じでした!

今回の製品の公式サイト(英語)はコチラ

Speck Products | Macbook Cases, Sleeves, and Bags
http://www.speckproducts.com/macbook-cases.html

たまにAmazonでも売ってる時があります。
欲しい人はAmazonや他のサイトなど検索してみてください。

値段は僕が購入したSeeThru SATINが4,800円ぐらいでした。
こちらは表面がサラサラしてますが、ツルツルっぽかった方は
もう数百円安かったと思います。
さらに別メーカの透明のタイプは4000円切ってたぐらいの値段相場感の様です。
※店舗の場合

13インチにも11インチばりにカラーバリエーション欲しいですね!

この記事を書いた人

カッシー(樫本祐輝)

カッシー(樫本祐輝)

株式会社クリエイティブユニバース代表取締役。
クリエイターはもっと幸せになってもいいんだ!と「クリエイティブな人に幸せを」を理念に活動。

2017年に法人化。現在は事業戦略クリエイティブ・プロデューサーとしてコンサルや、クリエイター・フリーランスギルド「TheCreative」を主宰。大阪東京合わせて80人を超える。フリーランスカレッジ、クリエイター200人祭りなど主催。

twitterにて「#カッシーのフリーランス講座」というハッシュタグでフリーランス向けのノウハウ・お役立ち情報発信してます。クリエイター・フリーランス支援の独自の統計をもっていることを強みに発信しています。イベント・セミナー情報もTwitterが一番早いのでぜひフォローください!

クリエイターで独立・副業を目指す人へ

長年のフリーランス支援の知識を元にフリーランス向けのメディア「次世代フリーランス研究所(通称フリラボ)」を立ち上げました。